喘息(ぜんそく)に効果のある漢方薬漢方薬痛風に効果のある漢方薬 (5種類)

柴苓湯 (さいれいとう)

水分循環を改善し、無駄な水分を取り除く漢方薬です。漢方の基本処方である小柴胡湯と五苓散を合わせた方剤です。利尿作用や炎症を抑える作用に優れます。

急性胃腸炎、むくみ、頭痛、咳、通風、暑気あたり(夏バテ)などに効果があります。また、喘息などのアレルギーや免疫系がかかわる病気にも処方されます。

体力が中くらいで、口が渇きやすく尿量が少ない人に向きます。

配合生薬に甘草が含まれているので、大量服用により、浮腫(むくみ)を生じたり血圧が上がってくることがあります(偽アルドステロン症と呼ばれる症状です)

滅多に重い副作用はありませんが、間質性肺炎と肝障害が報告されています。
ただ、これは長期間服用した場合で用法・用量を守れば、問題ありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です