アトピーに効果のある漢方薬漢方薬

滋陰降火湯 (じいんこうかとう)

のどを潤し、咳をしずめる漢方薬です。鎮咳・去痰作用のある「麦門冬」や「天門冬」、熱や炎症をさます「知母」や「黄柏」、痛みをやわらげる「芍薬」、血行をよくする「当帰」や「地黄」、緩和作用のある「甘草」などが配合されています。

気管支炎、喘息などの呼吸器系の病気が長びき、痰が粘って切れにくく、激しく咳こむときや微熱が続くときに用います。

皮膚が浅黒く乾燥し、体力が低下している人に向く処方です。

配合生薬に甘草が含まれているので、大量服用により、浮腫(むくみ)を生じたり血圧が上がってくることがあります(偽アルドステロン症と呼ばれる症状です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です