アトピーに効果のある漢方薬ガンに効果のある漢方薬低血圧に効果のある漢方薬喘息(ぜんそく)に効果のある漢方薬漢方薬

補中益気湯 (ほちゅうえっきとう)

胃腸の働きをよくして体力を回復をさせる漢方薬です。滋養強壮作用のある「人参」「黄耆」、水分循環をよくする「蒼朮」、胃腸の働きをよくする「陳皮」や「生姜」、炎症をひかせる「柴胡」、血液循環を良くして貧血症状を改善する「当帰」、のどの痛みや痔を治す「升麻」などで構成されています。



体の疲れ、食欲不振、胃弱、夏やせ、痔、病中・病後・手術後などで体力が弱っているときに用います。また、疲れによる肌荒れ、にきびなどの他、各種アレルギー症状を緩和する作用もあります。

元気がなく、胃腸のはたらきが衰えて疲れやすい人に適します。

配合生薬に甘草が含まれているので、大量服用により、浮腫(むくみ)を生じたり血圧が上がってくることがあります(偽アルドステロン症と呼ばれる症状です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です