高麗人参

高麗人参はどれくらい飲むと効果が出るの?①

の?①

2019/04/25

ここでは高麗人参の飲み方についてみていきましょう。

高麗人蔘は、用途、種類や品質、飲み方(量)が大切です。

まず用途、何のために飲むのかによって飲み方も商品選びも変わってきます。

大きく分類すると

    健康維持のために飲む

    どこか調子の悪いところがあって飲む

    病気回復のために飲む

という分類ができると思います。

    の目的で飲む方なら、高麗人蔘の量はエキスなら1日1グラム程度、粉末なら2グラム程度でもかまいません。人蔘酒や人蔘茶など純粋に高麗人蔘だけではなく、他の栄養素と一緒になっているものでも良いでしょう。

    については、純粋な高麗人蔘がふさわしく、適量を見定める必要があります。適量については後述します。

    については、やはり純粋な高麗人蔘のみで摂取するほうが好ましいです。それぞれの病気により、適量にもかなりの量のひらきがあります。

また、食養生も一緒にすると早い効果が期待できます。より効果を高めるために新薬や他の漢方·健康食品との併用も可能です。

ところで、高麗人蔘の最大の特長は体質を選ばないことです。痩せた方にも、太った方にも体質に応じた効果が期待できます。

たとえば、痩せた方の場合、太れない原因が胃腸虚弱なら、それを高麗人蔘が改善することで体重も増えていくことでしょう。

次に太った方ですが、今流行のメタボリック症候群タイプの方は余分な脂肪、余分な便(便秘·宿便)、余分な水(むくみ)などがあるはずです。

同時に原因としてはストレス過剰からの過食、運動不足などが考えられます。

高麗人蔘は肝臓·腎臓の働きを高め代謝をよくする作用があり、血液を浄化し動脈硬化を改善してくれますから、毎日つづけつことで症状の改善にもつながります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です